リフォームやリノベーション済みマンション

現在、新築マンションよりも人気をだしている中古マンション価格の上昇。一方、販売側を悩ませる空き家問題。

Hot Topics
リフォームやリノベーション済みマンション

マンション価格の上昇と増える空き屋。

消費税の値上げ前にマンションなどの高額商品を買う方が多く見られました。ただ、大都市中部で新築でマンションを買うとなるとかなり高いですよね。中古のマンションならまだ手に入りやすい気もしますが、実は大都市中部中古マンション価格が上昇しているようです。不動産調査会社によると、東京、品川の中古マンション平均価格が東京23区で前年比0.5%も上昇したそうです。しかしなぜこんなにも中古マンション価格が上昇しているのでしょうか?私が思うには消費税の増税に伴い新築マンション価格が上がり、今までは手頃な価格だった新築物件よりも2〜3割安い中古物件を買おうとする方が増えたのではないかと思います。川崎や横浜市、名古屋や大阪などが人気があるそうです。現代社会では持ち家、賃家、分譲住宅すべてにおいて減少が続いているようです。新築もあまり増えず、空き家も多くなっているのです。なんと全国の空き家率は13.5%と大幅な住宅余剰になっています。新築を増やしてもその分、空き家対策にコストがかかってしまうようで販売側はいろいろな工夫をしているそうです。一番多いのは「建築条件付き売地」です。「建築条件付き売地」とは土地の売買契約後、売り主が指定する業者で住宅を建てるというものです。

また、建売と違いフリープランで建てられるといったところも人気に一つでしょう。新築マンションを購入するか、中古マンションを購入するか、土地を購入して自分の好みの家をたてるか。人生の中で一番大きな買い物と言われるマイホーム購入!公開はしたくないものです。

関連リンク

Copyright (C)2017リフォームやリノベーション済みマンション.All rights reserved.